OUR DIFFERENCES


アクセス数
昨日109人 先週1345人
5月合計5165人

6月合計4027人
7月合計4897人
定休日 日曜日(ただしGWを含む祝日はレッスン受講可)
小学生中学生兄弟が
TOEICで800点超900点超
海外のインターナショナルスクールに通う小学生と中学生の息子二人が、オンラインレッスンを受講しています。ケンブリッジ英検FCEの試験対策で教室を探していたところ、エスティームのホームページに出会いました。長男はすでにFCEを取得済みでしたが、より高い点数での合格を目指し、次男は新たに合格することを目標にしていました。連絡を取ると、すぐにサンプル問題を送ってくださり、二人それぞれの弱点や強化すべきところを分析してくださいました。その後、長男は文法や単語のパラフレーズに重点をおき、次男は単語力と文章読解を中心にレッスンを進めました。そして半年後には、長男は点数が上がっての合格、次男もFCEに合格することができました。長男は現地の語学学校へも通いましたが点数が伸び悩み、次男は小学生で年齢が若いと受講すらできずにいたため、清水先生は救世主でした。また、試験対策以外にも、現地学校で指摘されたことを相談すると、その内容を盛り込んだ、プライベートならではの個人に合ったレッスンをアレンジしてくださいます。レッスンでは、先生の幅広い単語や文法の知識を子供にもわかりやすく、集中力が切れることなく工夫して、楽しく英語の理解を深めています。
遠く離れた海外からでも、清水先生のレッスンを受講できたおかげで、英語に苦手意識を持つことなく、1年後のTOEICでは長男は900点超え、次男は800点超えと、着実に英語力を伸ばしていると感じています。

エスティームはここが違います!

その1 完全オーダーメードプライベートレッスン
英語を学ぶ理由は千差万別。短期間で結果を求められる方もいれば、趣味で慌てずにじっくりやりたい方もいます。グループレッスンでは同じレベルであっても一人一人のニーズに応えるのは不可能。だからエスティームは開校以来、一貫してプライベートレッスンにこだわってきました。オーダーメードでしかできないレッスンを提供するのが当校の使命です。利益のみを追求するなら、一クラスあたりの人数を増やせば効率は良いですが、当校にはそういった安易な経営発想は一切ありません。レッスンの質のみが当校の存在意義です。

その2 完全予約制

仕事を抱えていて、毎週同じ時間にレッスンを受けるのは物理的に不可能です。エスティームではレッスンは全て完全予約制なので、あなたのスケジュールに合わせてレッスン受講可能です。夜の一番遅いレッスンは8時45分から受講できます。前日までなら曜日・時間変更は無料で可能です。

その3 レッスンの質を担保するための定員制

エスティームの存在意義は他の追随を許さないレッスンの質です。レッスン準備への十分な時間を確保するという観点から、単なる利益追求のために安易に抱えきれない数の生徒さんを受け入れることは一切しません。利益よりレッスンの質。このポリシーは開校以来ぶれたことはありません。

その4 経験豊富な英語コンサルタントによるサポート

自らも英語習得に苦労した経験のある、プロの英語コンサルタントによる指導なので初心者の方も安心。語学習得は簡単ではありません。「英語を話せるだけのネイティブ講師」では語学は絶対身につきません。レッスン以外の自宅学習課題も的確に提案していきます。「英語を英語で学ぶ」というのは確かに理想ですが、それは土台(基礎)があることが前提です。そのレベルに達するまでにはやはり日本語による説明(サポート)はどうしても必要です。土台が皆無の状態でネイティブ講師に学ぶのは時間とお金の浪費にしかなりません。この点をスクール選びでは冷静に考えてほしいものです。

その5 
正しい前提に基づいたプロのレッスン
エスティームではプロの英語コンサルタントが正しい前提に基づいて、あなたに最も適切なカリキュラムを提案します。他スクールの中には、よく「文法など気にしないで楽しく英語を話そう」と謳っているいう所もありますが、これは現実を無視した、単に耳ざわりのよい、生徒を欺くセールストークでしかありません。こういった間違った前提に基づいたプライベートレッスンにはフリーカンバセーションの域を出ない、最低レベルのものが依然として数多く存在します。語学習得は容易ではありません。この事実を直視し、エスティームはあなたの貴重な時間・お金を無駄にしない方法を教えます。
その6 通じる英語の根幹である徹底した発音指導
日本の英会話スクールで何年も習っているのに、いざ海外で英語が通じなかった、という経験をしている方は少なくありません。理由は簡単。発音指導さえきちんとできない「英語を話せるだけの講師」に習っているからです。発音記号が教えられない講師が山ほど日本にはいます。当校では発音記号から、徹底的に指導します。発音記号が読めないと、レッスンでネイティブ講師の口真似をしてもすぐに忘れてしまいます。残念ながら、日本に長年在住しているネイティブ講師は発音指導がいい加減です。日本人英語に慣れきっているからです。当校ではそんな甘えは一切排除します。通じない発音は直します。まずは、カタカナ英語よさようなら。
  1. 2022/07/11 やってはいけない英語学習法

    やってはいけない英語学習法目次ケンブリッジ英検C...続きを読む
  2. 2021/12/15 ドイツの先生とオンラインギターレッスン受講

    ドイツ在住で留学中の日本人ギタリストの方とオン...続きを読む
  3. 2021/11/24 教えて!英会話教室というサイトに紹介されました。

    全国の英会話教室を紹介するWEBメディア「教えて!...続きを読む
  4. 2021/11/12 国境のないオンラインレッスン

    最近ドイツ在住の二人の日本人のお子さんと、メキ...続きを読む
  5. 2021/03/05 Canの意味は~できる?

    昨日小学校高学年の子を指導していて気づいた大切...続きを読む
全国の英会話教室を紹介するWEBメディア「教えて!英会話教室
にインタビュー記事が掲載されました。インタビュー記事はこちらからご覧いただけます。
石川県金沢市にある英会話スクール、英会話エスティームさんをインタビュー!
当校立ち上げのきっかけから、英会話レッスンの内容まで詳しくお話させていただきました。

とても充実した内容となっていますので、ぜひご覧ください。
インタビュー企画:株式会社ジャストイット
姉妹サイト:教えて!オンライン英会話

Powered by Flips
login